なんだよ、ひびらせんなよ

夏も終を迎えようとする先日、少しホラーな体験をしました!
基本的に家族が帰ってくるまで家に一人でいるんだけど。
その時一通りの家事を終えてウトウトとしてたの。クーラーで暑すぎもしないけどちょうど良いの気温が心地よく気づいたら眠っちゃってた。

寝ていると「カタっカタっ」という音が。
その音の大きさで目覚めた私は焦る。
今家にいるのは私一人の筈だし物音がするはずない!

恐る恐るまず玄関を見ると鍵も閉まっているしチェーンもかかってる。
この時点で私はだいぶパニックに。

そしてまた、恐る恐る音のする方へ足を運ぶとそこには勢い良く壁に打ち付けられているのれんが。
どうやら、空いている窓から入った風でのれんが打ち付けられて音を立てているようでした。
はい、ホラーな体験というよりもどきですね。